Strict Standards: Redefining already defined constructor for class Net_URL in /home/esthecosme/www/data/module/Net/URL.php on line 124
【廃盤】セルケア Bポイントエッセンス10/ エステコスメ,エステ化粧品通販

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • NEW
商品コード:49

【廃盤】セルケア Bポイントエッセンス10

通常価格:
17,280 円(税込)
販売価格:
15,552 円(税込)
ポイント: 4,320 Pt
メーカー:
CellCare(セルケア)
ボトックス注射を超える、シワ革命
内容量:60ml使用可能回数:一日一回で約2ヵ月(使用方法、状況により変わります。)使い方:1日1〜2回洗顔後、「セルケアEGアミノローション」(化粧水)を塗布した後、スポイトで2〜3滴を手のひらにとり気になる部分に指先で軽く叩き込むように塗ります。その後、保湿性の高い「ピュアホワイトクリーム」(クリーム)のご使用をお勧めします。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品の詳細

ボトックスと同様の働きをする究極の美容ジェル

ボトックス様成分アルジルリンを高濃度10%配合したエステ化粧品が登場

ボトックスと同様の働きをする

表情筋緩和成分アルジルリンを高濃度10%配合

「セルケア Bポイントエッセンス」は、アルジルリン(ヘキサペプチド-3)を高濃度10%配合し、その他に褐藻エキス、ヒアルロン酸を配合した美容ジェルです。

気になる部分のお肌にピンとハリを与え、みずみずしくキメの整ったお肌へと導きます。
ボトックス注射と同様、神経伝達経路に働きかけて表情ジワを改善する効果をもつアルジルリン(ヘキサペプチドー3)を高濃度配合し、その他褐藻エキス、ヒアルロン酸の配合により、お肌の保湿効果も高め、潤いを保ちつづけるシワ専用美容ジェルです。

アルジルリンとは

最新テクノロジーから生まれた新成分

シワの原因の一つは表情筋です。だからボトックスと同じ働きをするアルジルリンを10%も配合しハリ肌をサポートしました。
その他に全藻からメカブを抽出後精製した「褐藻エキス」がアミノ酸・糖類を多く含み潤い肌へ。
「ヒアルロン酸Na」が多量の水分をキープし、乾燥からお肌を守ります。


シワにダイレクトチャージ

ハリある肌をサポートする究極の美容液!アルジルリンを配合し、年齢を重ねた肌に若々しさを与えます。

その他の有効成分

褐藻エキス[保湿成分]

全藻からメカブを抽出後精製したエキスです。成分としてアミノ酸、糖類を多く含み保湿効果に優れてます。


ヒアルロン酸Na[保湿成分]

多量の水分を含む性質から強力な保湿効果があります。乾燥からお肌を守り、キメの整った肌に導きます。

アルジルリン(アセチル・ヘキサ・ペプチド-3)

米国特許番号EP1180524A1

神経伝達物質にかかわるタンパク由来で3〜30個程度のアミノ酸からなる物質です。
シワを形成させる原因である神経伝達物質を媒介する「SNARE複合体」の形成阻害、神経伝達物質「カテコールアミン」(ストレス物質)の過剰放出も阻害し、筋肉の緊張をやわらげ、表情シワを軽減します。


a)前額部と目の周囲の表情筋の収縮によって引き起こされるシワの深さを軽減する。
b)カテコールアミンが過剰に遊離されることによる顔面の反復運動によって誘導される皮膚の老化を防ぐ。カテコールアミンの放出抑制率はボツリヌス毒素50%、アルジルリン40%で同等の効果があります。
※有効性試験成績を参考として、十分な抗シワを活性を期待できる配合濃度は5〜10%の間が結果が高いです。


表情ジワは内側へ皮膚をひっぱる皮下の筋肉の緊張(筋肉が硬くなること)によるものです。神経伝達物質の過剰により、この緊張がおこります。神経伝達物質の沈静化により、表情筋の緊張を緩和することで表情ジワの軽減につながります。

このコスメの成分

水、アルギン酸Na、アセチルヘキサペプチド−3、褐藻エキス、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、プチルパラベン、イソプチルパラベン

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です